ウェディングソング.com×アーティスト スペシャル企画

CAN’NO(カンノ)|揺れ動く女性のリアルな心境を綴る

情感たっぷりな歌声が定評の高いCAN'NO(カンノ)

日本には、春、夏、秋、冬と美しい四季があります。
そんなで中で見つけた愛しい人へのとっておきのラブソング『春夏秋冬』

美しい日本語を綴った歌詞と、情感溢れるメロディーは、季節を問わず、感動シーンにとてもオススメです。

いくつもの季節を超えて、これからもお二人の愛を大事に育んでください。


Can'no(かんの、2月14日)は東京都葛飾区出身のシンガーソングライター。
3歳から始めたクラシックピアノを生かしながら、 R&B、ヒップホップ、ソウルなど様々なジャンルのテイストを網羅した楽曲を制作している。

曲詳細

CAN’NO(カンノ) - 春夏秋冬(ポップ)

by CAN'NO

曲のデータ

日本の美しい四季の中で見つけた愛しい人へのラブソング。
春夏秋冬、どんな景色の中でも、この気持ちをずっと大切にしていきたい。という想いを込めた一曲。

アーティスト名
CAN’NO(カンノ)
曲名
春夏秋冬
アーティストリスト
BGMジャンル
邦楽 - ポップ
オススメシーン
新郎新婦入場 , お色直し(再入場) , 両親への手紙 , 花束・ギフト贈呈 , ナイトウェディング ,
#タグ

, ,

スキ!
スキ! 2 人がスキ!
Loading ... Loading ...
視聴回数
11654 回
購入する
歌詞をチェック

桜の花が舞う頃
Ah 貴方がいる
薄紅色の又良い日に包まれている
貴方の変わった癖をAh 今じゃ愛しい
気づけば5年の月日がAh 流れてる

春の日は花となり貴方に笑顔あげたい
夏の日は夢花火 貴方と見上げていたい
秋の日は月明かり 会えない夜も超えて
冬の日は抱きしめて貴方を温めたい

私は自分のことがAh嫌いという
貴方はそんなとこさえAh好きという
私の小さいこの手を離さないで
それだけで1番笑顔の私になれる

春の日は花となり貴方に笑顔あげたい
夏の日は夢花火 貴方と見上げていたい
秋の日は月明かり 会えない夜も超えて
冬の日は抱きしめて貴方を温めたい

桜の花びらひらひらり
繋いだ右手に願いを込めて

春の日は花となり貴方に笑顔あげたい
夏の日は夢花火 貴方と見上げていたい
秋の日は月明かり 会えない夜も超えて
冬の日は抱きしめて貴方を温めたい

来年もまたここに来よう

アーティストプロフィール・バイオグラフィー

CAN’NO(カンノ)
揺れ動く女性のリアルな心境を綴る

シンガーソングライターCAN'NO(カンノ)
出身 : 東京都
誕生日 : 2月14日生まれ 3人兄妹の末っ子
趣味 : ハンバーガー専門店めぐり

SOUL MUSICをバックグラウンドに持ちながら、日本語の歌詞を重視した楽曲制作をしている。
ライフスタイルに根付いたテーマを軸に、少し背伸びの似合う同世代の女性に向けてCOOLでHOTな音楽を発信中。
ライブMC等でも表現されている江戸っ子気質の明るさは、誰もが引きつけられる魅力である。
また、その明るさだけではない、揺れ動く女性のリアルな心境を綴った楽曲は、
多くの共感を得ている。

ライブでは主にピアノを弾きながら歌うスタイルで、都内を中心に活動中。
近年では、レコーディングやコーラスサポートも精力的に行う。
2011年には 自身初となるフルアルバムを発売予定。

ホームページ:http://www.cannomusic.com/profile/
ブログ:http://ameblo.jp/cannomusic/
ツイッター:https://twitter.com/#!/cannomusic
ウィキペディア:http://ja.wikipedia.org/wiki/Can%27no

ウェディングソング.comではプロのミュージシャン、シンガー・アーティストとのコラボレーション企画を行っております。
結婚式にピッタリの楽曲で、ウェディングソング.comに掲載したいという、ミュージシャン、アーティスト、音楽事務所ならびに関係者の方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。詳細をお伝えいたします。



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。

  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ