曲詳細

映画「女王陛下の007」(1969年12月27日公開)挿入歌

Louis Armstrong - We Have All The Time in The World(愛はすべてを越えて)(R&B/SOUL)

by kasahara

しっとり落ち着いたジャジーなナンバーは、大人なパーティーを渋く演出してくれる。

映画「女王陛下の007(1969年)」挿入歌である本楽曲。
ロマンティックなメロディーに、ジャズの巨匠ルイ・アームストロングが歌う、爽やかなラブソングは歓談や、映像演出にピッタリのBGMとして活躍してくれそうです。

とても古い楽曲なのですが、古さを感じさせないどころか逆に新鮮に聴こえます。
良い音はいつまでも色あせず。という感じです。

曲のデータ

アーティスト名
Louis Armstrong
曲名
We Have All The Time in The World(愛はすべてを越えて)
アーティストリスト
BGMジャンル
洋楽 - R&B/SOUL
オススメシーン
迎賓 , お色直し(再入場) , 歓談 ,
#タグ

, , , ,

スキ!
スキ! 8 人がスキ!
Loading ... Loading ...
視聴回数
20283 回


感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ