曲詳細

ベット・ミドラーの名曲をカバー

Westlife - The Rose(VOCAL/CHORUS)

結婚式の定番曲がより深く、大人な香りに味付け♪

結婚式・披露宴のに流すバラードソングを歌わせれば間違いないボーカルグループWestlife(ウェストライフ)

美しく、しっとりと歌いあげられる「ローズ」がBGMになれば、感動は何倍にも膨れ上がります。
涙なしではいられないそんな場面を作り上げてくれる素晴らしいナンバーです。

新婦の手紙朗読シーンで流すのも良いのですが、やはり男性ボーカルということで、新郎による締めのあいさつで流してみてはどうでしょう。


ベット・ミドラーの名曲を、男性ボーカルグループ『ウエストライフ』がカバー。オリジナルももちろん素敵なのですが、男性ボーカルが極甘で、また違った味わいをだしていますね。

曲のデータ

アーティスト名
Westlife
曲名
The Rose
アーティストリスト
BGMジャンル
洋楽 - VOCAL/CHORUS
オススメシーン
両親への手紙 , 演出(余興) ,
#タグ

, , , ,

スキ!
スキ! 63 人がスキ!
Loading ... Loading ...
視聴回数
149612 回


感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

Westlife” への2件のコメント

  1. eclipse さん より:

    うーん 時代がかわってるのなぁ。
    この曲で感動ソングって言ってる人たちは、多いんだろうなぁ。
    確かに愛のうたして聞けば、それは、それでいいのかなぁ。
    だけど、この曲は別に意味を持っています。この曲は映画「ローズ」のエンディングの曲、そのロインをベット・ミドラーが演じ、この曲も歌いました。この映画のモデルになった、ジャニスを知っているか、知らないかで、この歌の歌詞の意味は大きく変わるのでないかしら。おそらくジャニスを愛する人にとって、この歌はジャニスその人を歌ってると思います。ジャニスの生き様を考えたとき、うーーん、ウェディングで流すのは、相当の意味を持ってしまうような。彼女のサマータイムを聴きながら結婚式に臨むような、そういう悟りとも言える深い境地で、いろんな苦難に臨む、まあ、私だったら使えませんね。

  2. epikku さん より:

    わたしのなかで感動ソングナンバー1!!です。
    ウエストライフの曲はどれもすごく素敵な曲なんですが、このローズは、私が実際に披露宴でかけたこともあって、凄く想い出の曲になっています。
    ローズを聞くと、今でもあの瞬間を思い出しちゃうんですよね。

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ