曲詳細

日本テレビ系夏ドキュ!「テージセー 〜1461日の記憶〜」(2007年7月23日~8月13日)イメージソング。2007年6月6日にリリースされた2枚目シングル

秦 基博 - 鱗(うろこ)(ポップ)

心にじんわりとしみる秦基博の珠玉のラブソング

シンガーソングライター・秦基博の初期の名曲として知られる「鱗(うろこ)」。恋心をストレートに表現した珠玉のラブソングとなっており、披露宴会場を感動的な空気で包んでくれる1曲です。

<君に今 会いたいんだ 会いに行くよ><泳いでいけ 君のもとへ>というサビのフレーズは、センチメンタルなメロディと共にゲストの心に印象深く刻まれるはず。秦の伸びやかな歌声とストリングスを交えた爽やかなバンドサウンドが、ドラマティックなワンシーンを演出してくれます。

本作は、秦のデビュー10周年を記念したオールタイム・ベスト・アルバム『All Time Best ハタモトヒロ』にも収録。お色直しの中座、プロフィール映像、エンドロールなどのBGMにぜひ。

歌詞をチェック

少し伸びた前髪を かき上げた その先に見えた
緑がかった君の瞳に 映り込んだ 僕は魚

いろんな言い訳で着飾って 仕方ないと笑っていた
傷付くよりは まだ その方がいいように思えて

夏の風が 君をどこか 遠くへと 奪っていく
言い出せずにいた想いを ねぇ 届けなくちゃ
君を失いたくないんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ
たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

季節の変り目は 曖昧で 気づいたら すぐ過ぎ去ってしまうよ
まだ何ひとつも 君に伝えきれてないのに

夏の風に 君を呼ぶ 渇いた声 消されぬように
あふれそうな この想いを もう ちぎれそうなくらい
叫んでみるんだ

君に今 伝えたくて 歌ってるよ
たとえ どんな明日が ほら 待っていても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ

君に今 会いたいんだ 会いに行くよ
たとえ どんな痛みが ほら 押し寄せても
鱗のように 身にまとったものは捨てて
泳いでいけ 君のもとへ 君のもとへ それでいいはずなんだ



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ