曲詳細

しっとり感動的なバラード。2011年9月28日に発売された、東方神起の日本での5枚目のオリジナルアルバム『TONE(トーン)』収録曲

東方神起 - シアワセ色の花(ポップ)

数あるK-POPグループの中でもいち早く日本で人気を得、その後のK-POPブームの礎を作り、そして今や世界各国で幾多のファンを生み出している東方神起。

彼らが現在の体制であるユンホとチャンミンの二人編成となって活動再開後、初めての日本語アルバムとなる2011年の『TONE』に収録した日本オリジナル楽曲が「シアワセ色の花」。

活動再開後の韓国国内楽曲がアグレッシヴな楽曲だっただけに、この感動的なバラード・ナンバーを印象的に思い出すファンの方も多いのではないでしょうか?

かけがえのない人を想う気持ちが切々と歌われるこの曲は7分弱にも及ぶ大作。
美しいメロディーと多くの言葉を費やす愛の告白が、式の大団円に相応しい壮大な一曲です。

歌詞をチェック

いつから降ってたんだろう?
もうずっと雨の中で
それでも信じながら
歩けたのはあなたがいたから

どうして こんな僕の隣で
どうして そんな優しい顔して
これ以上 立ち止まって
あなたの笑顔を失いたくないよ

信じていた未来が
何色に変わって行っても
シアワセ色の花が舞う様に
いつまでもずっと いつまでもずっと
あなたを愛して包んでるから

もし世界が壊れて
明日がもうなくても
このまま手を繋いでそばにいるよ
どこまでもずっと 変わらずにずっと
あなたを愛してるよ

何度も足を止めて
振り返ると何も無くて
けれども前にはまだ
あなたがいて希望に変わってた

臆病で見えないこの壁に
不安でいつも立ち止まっても
光が差し込んでく
あなたの笑顔を守っていたいよ

溢れ出した想いが 言葉じゃ収まらなく
優しい色の泪でこぼれてく
こんなにも強く こんなにも強く
あなたを愛して止まないから

もし心が壊れて 明日が見えなくても
このまま手を握って離さないよ
いつまでもずっと 永遠にずっと
あなたを愛してるよ

乾いたこの夜空が
潤い滲(にじ)んでゆく
光が流れて 願いが混じって
愛しい音を奏でてく

信じていた未来が
何色に変わって行っても
シアワセ色の花が舞う様に
いつまでもずっと いつまでもずっと
あなたを愛して包んでるから
もし世界が壊れて 明日がもうなくても
このまま手を繋いでそばにいるよ
どこまでもずっと 変わらずにずっと
あなたを愛してるよ



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ