曲詳細

中島美嘉自身が出演した明治製菓「boda」「galbo」CMソング(2003年)

中島美嘉 - 雪の華(ポップ)

中島美嘉の代名詞ともいえる名曲、"雪の華"。

リリースから10年以上経つ今も、"冬の定番バラード"として多くの人々に親しまれています。

情感豊かなピアノやストリングスなどの背景と、彼女が潤いのある声で紡ぐメロディの調和が素晴らしく、まさに"バラードの王道"という言葉がよく似合います。
初雪を眺めながら、改めて恋人への想いを募らせる、というピュアな歌詞の内容にも注目。

ご両親への手紙朗読や花束贈呈など、披露宴のクライマックスシーンで流したい1曲ですね。
オルゴールの静かなイントロで始まり、サビに向かって次第に盛り上がっていく曲なので、特に花束贈呈のシーンでは、ご両親に花束を渡すタイミングでサビが始まるように、プランナーさんと事前に相談されることをオススメします!

歌詞をチェック

のびた人陰(かげ)を舗道にならべ
夕闇のなかを君と歩いてる
手をつないでいつまでもずっと
そばにいれたなら
泣けちゃうくらい

風が冷たくなって
冬の匂いがした
そろそろこの街に
君と近付ける季節がくる

今年、最初の雪の華を
ふたり寄り添って
眺めているこの瞬間(とき)に
幸せがあふれだす

甘えとか弱さじゃない
ただ、君を愛してる
心からそう思った

君がいるとどんなことでも
乗りきれるような気持ちになってる
こんな日々がいつまでもきっと
続いてくことを祈っているよ

風が窓を揺らした
夜は揺り起こして
どんな悲しいことも
僕が笑顔へと変えてあげる

舞い落ちてきた雪の華が
窓の外ずっと
降りやむことを知らずに
僕らの街を染める
誰かのためになにかを
したいと思えるのが
愛ということを知った

もし、君を失ったとしたなら
星になって君を照らすだろう
笑顔も涙に濡れてる夜も
いつもいつでもそばにいるよ

今年、最初の雪の華を
ふたり寄り添って
眺めているこの瞬間(とき)に
幸せがあふれだす

甘えとか弱さじゃない
ただ、君とずっと
このまま一緒にいたい
素直にそう思える

この街に降り積もってく
真っ白な雪の華
ふたりの胸にそっと想い出を描くよ
これからも君とずっと…



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ