曲詳細

日本テレビ系『TVおじゃマンボウ』(1993年7月24日~1995年9月30日)エンディングテーマに使用された

槇原敬之 - どうしようもない僕に天使が降りてきた(ポップ)

これから始まる宴。ノリのいい曲で明るく”乾杯”を盛り上げマショー♪

ドカンッ!と勢いよく始まるイントロで元気に乾杯!
ただでさえ盛り上がるシーンは、BGMにあおられて盛り上がりが何倍にもなること間違いなし!

「乾杯~!!」の発声と共に音量を上げていきましょう。
曲初めから流し、ピアノ~ドラムと派手に鳴り響くイントロを生かして、マッキーの歌声と共にグイっと飲みましょう(^^)

ノリのいい曲なので、パーティ出席者の笑顔でいっぱいになる、盛り上がるシーンにピッタリですね。

曲のデータ

アーティスト名
槇原敬之
曲名
どうしようもない僕に天使が降りてきた
アーティストリスト
BGMジャンル
邦楽 - ポップ
オススメシーン
乾杯 ,
#タグ

,

スキ!
スキ! 3 人がスキ!
Loading ... Loading ...
視聴回数
21055 回
購入する
歌詞をチェック

勢い良くしまったドアで 舞いあがった枕の羽
今夜はついに彼女を怒らせてしまった
昔の恋人のくれためざまし時計を
何度言われてもずっと使ったのが気にいらない

飛び出した彼女の手の中で
チクタクまるで時限爆弾
近くの空き地に違いない
今すぐ追いかけよう

走る君の髪で シャッで
揺れるたくさんの白い羽
いっぱい道路に落ちてる
「本当は探してほしい」
走る僕の髪で シャッで
揺れるたくさんの白い羽
君はきっとどうしようもない
僕に降りてきた天使

付き合ってもうすぐ一年で ずいぶん仲良くなったから
キスしたって 抱きしめたって 挨拶みたいに思っていた
やっぱり空き地で見つけた君は
なんだか他人みたいに 僕におじぎをしてみせた
「愛を勘違いしないでください」って

君が両手をそらに上げて
目覚まし時計は飛んでいった
まるで誰かを見送るように
そっと微笑んで

まだ君の髪で シャツで
揺れるたくさんの白い羽
壊れた目覚ましよりもっと
痛かった君の気持ち
時々天使は僕らに
悪戯をして教えるよ
誰かを愛するためには
もっと努力が必要

まだ君の髪でシャツで
揺れるたくさんの白い羽
壊れた目覚ましよりもっと
痛かった君の気持ち
まだ僕の髪でシャツで
揺れるたくさんの白い羽
君は きっとどうしようもない
僕に降りてきた天使

帰ったら部屋の掃除は僕が全部やるから
一緒に帰ろう



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ