曲詳細

ゲストボーカルにkenji(Kj)を迎えた最大のヒット作品。1999年9月8日にリリースされた5枚目のシングル

Sugar Soul feat.Kenji - Garden(アール&ビー/ソウル)

未来への希望を感じられる名曲「Garden」

Sugar SoulことアイコSUNの代表曲であり、90年代に生まれた名曲の一つとしても数えられる「Garden」。Dragon Ashの降谷建志氏(Kenji)をゲストボーカルに迎えた本作は、リリースから15年以上経つ現在も、タイムレスな魅力を放っています。

低音の効いたビートとストリングスが絡むトラックは、独特の空気感と柔らかさが印象的。彼女のしなやかな歌声ともマッチしており、会場を優しい雰囲気で包んでくれます。

「空に舞い上がる 大きな羽を心に はるかな大地をあなたと越えてゆけたら」など、開放感のある希望に満ちた歌詞もウェディングにぴったりです。プロフィール映像やエンドロール、送賓の場面などにおすすめです。

歌詞をチェック

今を満たす 日差しに抱かれて La-la あの唄が 囁いている
あの空に蒔いた悲しみは 遠く花になるでしょう
それは未来へと歩いてゆく道を照らし出す

そう 穏やかな 日溜りの庭で あの夢をまた語り合いましょう
いつか胸に抱いた喜びは 冷たい涙溶かすでしょう
それは明日へと流れてゆく河となるから

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない闇を抜けて
名も無い花に雲は語る
さあ みんなここで感じたまま Yeah

幾千もの 光浴びながら La-la あの唄を奏で合おうよ

さあ皆 空気さえも蝕まれていきそうな
こんな時代にキバを剥き出すような
アスファルト蹴り上げ動き出すような 俺達をCHECKしてきな
愛の庭に咲く百合は瞬く 風に揺られ悲しみを抱く
そんな中に天使羽ばたく 歌い続けてくれ絶え間なく
陽の光が部屋に差し込む 日々の痛みもすべてつつみ込む
あふれる喜びTRACKに乗せるBY MY SELF 青空がそうさせる
あの日描いた夢にぎりしめ 今ここに生きた証刻み込め
99道を照らし出した 終わらない 響くよ女神の歌
空に舞い上がる 大きな羽を心に
はるかな大地をあなたと越えてゆけたら

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない闇を抜けて
名も無い花と風は踊る
さあ みんなここで感じたままで

さあ みんなここに愛の庭に
終わりのない 命の灯よ
名もない花に雲は語る
さあ みんなここで感じたままで Yeah



感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ