小田和正 - たしかなこと

「明治安田生命」企業CMソング(2005年)。TBSドラマスペシャル『星野仙一物語〜亡き妻へ贈る言葉〜』(2005年1月2日)主題歌

小田和正 - たしかなこと(ポップ)

親から子へ、人から人へ贈る言葉!
ふたりで生きてゆく。
その本当に大切なことを真摯な言葉で綴った名曲。
巣立つ子供とこれからも見守り続ける親。
新しい生活が始まる双方の胸に、深く刻み込まれる1曲となるはず。

Youtube動画が見つかりません。
下の再生ボタンよりご試聴ください。

YouTube動画は削除されているか、見つからないため該当する曲は視聴できません。
ご迷惑をお掛けしております。
試聴はページ下部「購入する」の項目にあるiTunesなどからお願い致します。
「この曲、YouTubeであるよ!」など情報をお持ちの方は、
こちらのお問い合わせフォームよりお知らせ下さると、反映させていただきます。

『たしかなこと』の情報

アーティスト名
小田和正
曲名
たしかなこと
アーティストリスト
BGMジャンル
邦楽 - ポップ
オススメシーン
両親への手紙 , 花束・ギフト贈呈 ,
#タグ

, , , , ,

スキ!
スキ! 9 人がスキ!
Loading ... Loading ...
視聴回数
110806 回
購入する
歌詞をチェック

雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから 小さな幸せに 気づかないんだろ

時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

自分のこと大切にして 誰かのこと そっと想うみたいに
切ないとき ひとりでいないで 遠く 遠く離れていかないで

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
なくしたもの探しにいこう いつか いつの日か見つかるはず

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのまゝで 見つめていること

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それは ずっと出会った日から 君を愛しているということ

君は空を見てるか 風の音を聞いてるか
もう二度とこゝへは戻れない
でもそれを哀しいと 決して思わないで

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのまゝで 見つめていること

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

どんな時も きっとそばにいるから





感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ