山崎まさよし - 空へ

映画『ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(2016年3月5日公開)主題歌。2016年3月2日に発売された33枚目のシングル

山崎まさよし - 空へ(ポップ)

新たな旅立ちの日にふさわしいミディアムバラード

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の主題歌に起用された本作は、退場シーンやエンドロールなど、披露宴のクライマックスを感動的に演出できるミディアムバラードです。

映画の世界観を落とし込んだスケールの大きな楽曲に仕上がっており、壮麗なストリングスの音色と、山崎まさよしのぬくもり溢れる歌声が聴くものを優しく包み込みます。大空に舞い上がっていくような解放感のあるメロディも、スタートラインに立った新郎新婦の姿を印象付けてくれるでしょう。

クライマックスシーンだけでなく、お色直しの中座やプロフィール映像のBGMとしてもおすすめです。新郎新婦の新たな旅立ちの日にふさわしい曲ですので、必ずやゲストの心に残るワンシーンを作れるはずです。

歌詞をチェック

特別な朝がそこまで迫っている
この足元から世界は広がってく

まだこのままでいたかったんだけど
あまり時間が無いみたいだ

芽生えた心は風に震えてる
孤独の海が朝日に照らされてく

遠くで揺れてる憧れだけで
どこまで行けるのだろうか

裸足のままで僕らは行く
サヨナラの陰でいつしか泣く
胸に残る温もりだけ
抱きしめたまま ずっとその先へ

切ないままで僕らは飛ぶ
サヨナラの陰に痛みを知る
やがて流した涙が
凍えそうな心 慰めてくれるまで

柔らかい光に包まれた記憶が
瞬き始めた星の夜に蘇る

ためらいながらも手を伸ばして
サヨナラの中に始まりを知る
そして見つけた喜びを
噛み締めたなら 僕らが繋がる

裸足のままで僕らは行く
サヨナラの陰でいつしか泣く
胸に残る温もりだけ
抱きしめたまま ずっとその先へ

切ないままで僕らは飛ぶ
サヨナラの陰に痛みを知る
やがて流した涙が
凍えそうな心 慰めてくれるまで




感想やオススメの使用シーンなど是非コメントください♪

このBGMにコメントする

お名前とコメントは必須です。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴

このページの先頭へ