Usher(アッシャー)でオススメの曲一覧

Usher(アッシャー)でオススメの曲一覧(5曲)

Usher(アッシャー)

アッシャー(Usher、1978年10月14日)は、アメリカの歌手、ソングライター、ダンサー、俳優。本名はアッシャー・テリー・レイモンド4世 (Usher Terry Raymond IV)。

1997年リリースの『My Way』からは「You Make Me Wanna…」、「Nice & Slow」(アッシャー初の全米No.1シングル)、「My Way」というメガヒット・シングルが生まれ世界中で大ブレイク。全米だけでアルバム・セールスは700万枚を突破、急速にスーパースターの地位を確立する。
2001年夏、待望のサード・アルバム『8701』がリリース。このアルバムからは「U Remind Me」、そして「U Got It Bad」という2曲のNo.1ソングを生み、続く「U Don’t Have To Call」もTop3入りするヒットを記録、全米で600万枚のセールスを記録した。

2004年、待望の新作『Confessions』が遂に完成。ファースト・シングル「Yeah!は瞬く間に全米シングル・チャートNo.1を獲得し計8週間にわたりチャートのトップに君臨。続くセカンド・シングル「Burn」、そしてサード・シングル「Confessions Part II」も同じく全米No.1を獲得、さらに全米シングル・チャートTOP10に3曲同時ランク・インという快挙を成し遂げた史上3番目のアーティストとなった。
アルバム『コンフェッションズ』は全世界で1400万枚、日本だけでも50万枚以上を売り上げるモンスター・ヒットとなり、さらに半年後にはニュー・レコーディング&ニュー・リミックスをボーナス・トラックとして新たに収録したリパッケージ『Confessions -Special Edition-』をリリース。
リパッケージに収録されたアリシア・キーズとのデュエット・シングル「My Boo」は全米チャートにて6週連続No.1を獲得、最終的にアッシャーは計4枚のシングルで全米シングル・チャート通算28週連続No.1を達成している。第47回グラミー賞では9部門にノミネートされ、3部門での受賞を果たす。

私生活では元専属スタイリストのタメカ・フォースターさんと結婚、男の子誕生という明るいニュースの他、セルフ・プロデュースのオリジナル香水ラインを発売するなど話題に欠かない活躍ぶりをみせている。


  • BGMジャンルとシーンから絞り込んで探す
  • オススメのBGMを投稿する
キーワードは正確に入力してください。
正しい検索結果を得られない場合があります。
  • オススメのシーン別から探す
  • 邦楽アーティスト一覧
  • 洋楽アーティスト一覧

シーン

結婚披露宴BGM人気ランキング

総合ランキングを見る

邦楽

洋楽

タグ

結婚式BGM・曲ガイド [ウェディングソング.com] Twitter

閲覧履歴
  • チェックしたBGMはまだありません。

このページの先頭へ